天皇賞・秋の予想をして参ります。
まずは前回の展望(展開と適性の予想)をざっとおさらいします。

展開予想 ペースはミドル~ハイペースで4ハロンの持久力勝負による高速決着(好タイム決着)の予想です。
理由は、以下2点からです。
 ①  アエロリットが逃げると想定
  ②  土曜日の馬場傾向から高速決着が見込まれる

求められる適性は、以下2点と考えております。

 ・ 好タイム
 ・ 先行&持久力型

展開予想

向こう正面の隊列は以下のようになると想定しております。

あくまでもBaken-GOの勝手な予想ですが、各馬の心理を予想します。
※Baken-GOの印を付けた馬について、先頭から順に。

⑤アエロリット:マイルでも逃げれる馬。アエロリットの良さを活かすには逃げでレースを作る。
②アーモンドアイ:もう1列後ろだと馬群に包まれ、抜け出せない可能性がある。アエロリットはスタートが特別速い訳ではないので、枠を活かして先行し2列目に付けたい。
④スワーヴリチャード:アエロリットに付いて行き、枠を活かして先行を確保したい。
⑯アルアイン:瞬発力がないので前で立ち回る必要がある。
⑨ダノンプレミアム:スタートは上手いが、折り合いに苦労するため前に壁を作りたい。
⑩サートゥルナーリア:スタートは上手いが、枠が外目ということもあり、3列目あたり。アーモンドアイをマークし、あわよくばアーモンドアイが外に出すのをフタして追い出しを遅らせ、瞬発力勝負へ持ち込みたい。
⑭ワグネリアン:外枠のため、一旦ここでポジションを確保。3~4コーナーあたりからまくり気味に持久力勝負に出る。

Baken-GOの予想

基本的に各馬の評価は、前回ブログの有力馬の所見から変わりません。
補足を追記して参ります。

本命

◎ 2 :アーモンドアイ

前回の所見に書いた通り、隙が見えない上に、さらに好枠(2番ゲート)を手に入れることができたと思います。
過去の天皇賞・秋を5年分も見ましたが、外枠の最初のコーナーまでの距離ロスは相当だと思います。内枠は有利だと思います。

しかも1番ゲート(カデナ)と3番ゲート(ケイアイノーテック)は、スタートが速い訳ではないので、自分の好きなポジションを取りやすいと想定されます。
アエロリットが5番ゲートを手に入れたのも、良いと思います。アエロリットが逃げて、Baken-GOの想定ペースを作ってくれると思います。

高速決着の馬場も、過去ジャパンカップでレコードタイムを誇っているアーモンドアイにとってはプラス材料と考えます。

対抗

〇 4:スワーヴリチャード

好枠だと思います。
4番ゲートかつ、逃げ馬アエロリット(5番ゲート)の隣の枠です。
スワーヴリチャードはアエロリットに付いて行けば、2列目を手に入れることができるのではないでしょうか。
好位からの持久力勝負は、宝塚記念でも3着の実績があり、さらに今回は得意の左回りです。

休み明けのぶっつけで、横山騎手のテン乗りなので、ジャパンカップや有馬記念の狙いかと思いましたが、好枠に恵まれ、外せない1頭になったと考えます。

〇 5:アエロリット

5番枠の好枠かつ、他に逃げ馬といった逃げ馬もいないので、自分のペースを作りやすいと考えます。
土曜日(10/26)の馬場傾向を見ると、かなりの高速決着になる可能性があり、1600mではありますが好タイムを持っている馬としては要チェックだと思います。

たたき2戦目で、本気で天皇賞を狙っている(とBaken-GOが勝手に思っている)ところも良いです。

〇14:ワグネリアン

ワグネリアンは正直、もう少し内枠で先行できればと思いましたが、飛びが大きく,折り合いの付くワグネリアンが中団で脚を溜めてからの持久力勝負は面白いと思います。

アエロリットがハイペース気味で飛ばし、先行勢がバテるときチャンスが到来するのではないでしょうか。
過去、日本ダービーでは外々を回して、1着になったように、4コーナーを外を回してもバテない持久力がワグネリアンにはあると思います。

抑え

以下、抑えです。

 △ 9:ダノンプレミアム

ダノンプレミアムは、まずまずの枠に入ったと思います。
入れ込みは大丈夫か?折り合いは付くのか?ハイペースへの適性はあるのか?など疑問点は多いですが、(スローですが)金鯱賞や読売マイラーズカップで見せた強さは、ポテンシャルを感じます。

 △ 10:サートゥルナーリア

ハイペースへの適性はあるのか?持久力はあるのか?と今回のレース展開への適性として、疑問を感じます。

前走の神戸新聞杯では、スタートも折り合いも問題なく見えましたし、スローペースではありましたが、脅威の上り3ハロンはポテンシャルを感じます。

ダノンプレミアムと同様に、ギャンブル性を感じますので、抑えまでの評価とします。

△ 16:アルアイン

先行&持久力型ではあります。

しかし、大外枠に入ってしまいました。
内枠でうまく立ち回る良さが活かせないと思います。

宝塚記念からの休み明けのぶっつけもあり、抑えまでの評価とします。

3頭も対抗がおりますが、ちゃんと馬券で絞り込みます。

少しでも参考になればブログランキングにご投票をお願いします。
ブログランキング

著者
Baken-GO

Baken-GO

コメントを残す